コロナ禍でも繁盛していた、京都の「伝説の懐石料理屋」さんへ♪人生初のうれしいホスピタリティも体験♪

contents section

2月1日のブログです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

兵庫県から京都に移動して、夕食の会食の会場に向かいます♪ホテルから1キロほどの場所だったので、ゴミ拾いウォーキングです♪京都の四条通をゴミ拾い♪

ゴミ拾いが趣味だと、多少の距離なら、ゴミ拾いを楽しみながら歩けます♪歩く歩数が増えて、ダイエットや健康にも役立ちますね♪

ゴミのポイ捨て禁止エリアですが、ゴミはそこそこあります。ただ、人通りが激しすぎて、ゴミ拾いがしづらいので、ほどほどにゴミ拾いです♪

ゴミ箱が四つもあって、うれしいサプライズ♪日本で、道ばたにゴミ箱を見ると、安心しちゃいます(笑)

さて、本日の会食は、ひいきさん♪

ひいき – Google マップ

懐石料理のお店ですが、大将が、芸人さんのようにトークが面白い、素適なお店です♪

お料理は、バッチリ美味しい♪この、素適な料亭でも、マイ箸を使ってみました♪すると、女将さんが、大変感激してくれました♪

そして、今まで、いろんなお店でマイ箸を使ってきましたが、はじめて、こう言われました。

マイ箸、洗いますね。」と。

素晴らしいホスピタリティ♪10年以上マイ箸を使ってはじめての気遣い♪こんな一言で、このお店のファンになっちゃいますね♪

改めて、「ちょっとだけ、相手のために何かしてあげる」というGIVEを積み上げると、ファンを作ることができますね

さて、お客様が引いてきて、ようやく楽しい楽しい大将が、私たちのテーブルにやって来てくれました♪そして、楽しい掛け合いがはじまりました(笑)

ゴミ拾いの話や、京都での醤油のお話を、爆笑しながら、楽しくお話しました♪

見るからに楽しい大将ですね♪そして、今回、私と会食をしてくれた、日本のリユースショップ業界を作ってきた男、福本晃さん♪リユースショップ業界のトップコンサルです♪

さて、このお店の、カウンターのお客様を見ていると、毎日、毎週のように来る人がいるらしいです。それだけ、大将のファンになっているようです。普段、なかなか自分をさらけ出すことのできない、社会的立場がある人が、自分をさらけ出せる空間を求めて、やって来ているようです♪そして、大将の、話の引き出し方や掛け合いが最高なので、ついついファンになって、リピートしてしまうんでしょうね♪

さて、この懐石料理屋さんは、

美味しさ×大将の人柄・トークの楽しさ×それに魅せられた素適な客層

こんなかけ算で、オンリーワンのお店になっているように感じました♪

京都なら特に、美味しいお店はいくらでもあります。そこにかけ算をすることで、ナンバーワンの世界から、オンリーワンの世界に入っていけますね♪すると、無競争の世界に入っていきます♪

私が、感じたのは、「ここに女将さんのホスピタリティも、かけ算されるなあ」ということ♪何しろ、マイ箸まで洗ってくれる素適な女将さんですから♪

「コロナの時期でも、他の飲食店が、閑古鳥が鳴いているのに、人気の懐石料理屋さんがある」と、以前から評判を聞いていました♪それを体感したくて、やって来ましたが、今回の食事を通じて、私が身を持って、感じることができました♪また、京都に来たら、来たくなる素適なお店です♪

酔っ払って、二次会へ♪有名な八坂神社なる神社の脇を通って向かいます♪

二次会に向かいながら、ゴミ拾いをしていると、未開封コンビニスプーンゲット♪私の常備スプーン、つまりマイスプーンになります(笑)

京都ならではの、素適なお店にやって来ました♪

着物を着たお嬢様たちと、楽しくお話できるお店です(笑)お品があって、こぎれいで、路地からはいった、わかりづらい場所です♪

あとで、このお店のビジネスモデルを聞くと、

「なるほどー!」と勉強になるものでした。このビジネスは、京都以外でも横展開できますね♪群馬県太田市に出せば、オンリーワンかも(笑)そんなことを楽しく妄想した京都の夜でした♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です