ゴミ拾いをすると人生に魔法がかかる写真集♪

contents section

グーグルフォトを見ていると、私のゴミ拾いの写真がかたまって何枚もありました。私のゴミ拾いの写真を妻が、撮りためていたみたいです♪ということで、本日はゴミ拾い写真集です(笑)

子どもを小学校に送る途中に、ゴミ拾いをしてボールペンを拾いました♪このボールペン、ノックできない「障がい者」ですが、愛用しています♪障がいがあるモノを大切にできたら、障がいがある人のことも大切にできます♪

びっこの手袋をはめてゴミ拾い♪「右と左で、手袋が違うなんて恥ずかしい」という羞恥心を、ゴミ拾いで取り払うことができると、自由自在に生きる確率が上がります♪

自由に行動できない要因の大きな一つが「恥ずかしい」という羞恥心です。「他人から見てどう思うか」に囚われ過ぎると、自分を自由に表現ができなくなります。私の場合は、寝癖のアタマ、ださいファッション、ド派手なゴミ袋、びっこの手袋と、「どこから見ても恥ずかしい」格好をして、あえてゴミ拾いをしています(笑)こうすることで、「恥ずかしい姿を見られること」に慣れてきます♪すると、少しずつ「裸の自分」「裸の心」を見せることができるようになりますね♪

大好きな歌の一つ♪「裸の心」♪

群馬こどもの国の敷地内をゴミ拾い♪まわりに、たくさん人がいますが、お構いなしです(笑)こうやって「自己表現」が素直にできると、楽ちんな人生です♪他人軸から自分軸♪ただ、自分を表現するために生きる♪他人の目は、あんまり気にしない♪ゴミ拾いで、自分軸の人生に振れるようになったらステキですね♪

熊本県の阿蘇山の火口付近でゴミ拾い♪観光地で、「観光する」=TAKEだけでなく、ゴミ拾いをする=GIVEも、一緒に自然に行ってしまう自分に惚れます(笑)自分に惚れるには、他人がやらないような、ばかばかしいけど立派なことをすると惚れます(笑)ゴミ拾いがまさにそれですね♪

今日、新聞を読んでいたら、イタリアのヴェネツィアは、オーバーツーリズムが社会問題になっているようです。観光客が多すぎて、ゴミも含めて地元住民が迷惑をしているということのようです。TAKEしながら、GIVEする人が一人でも増えたら解決に向かうかも知れませんね♪まさに、観光地ゴミ拾いでオーバーツーリズムのゴミ問題が解決できちゃうかもしれません♪

そんなことを打算なくやる吉川充秀さんは、ステキ(笑)そう自分で本気で惚れてます(笑)I love myself♪

駐車場でもゴミ拾い♪いつでもどこでもゴミ拾い♪「ゴミ拾いを毎朝しています」よりも、「出かけると、いつもゴミ拾いをしています」のほうが、ゴミ拾いによる魔法のかかり方は違います♪

ゴミ拾いをするたびに「自分ってイケてる」と思えます♪そして、その自己肯定感は、長い時間続きます。もしもっと上機嫌になりたいのであれば、一日一回のゴミ拾いを一日数回にすると、「自分がイケてる」ことをさらに長時間、実感できて、さらに上機嫌になります(笑)

車に乗る人だったら、「車から降りるたびにゴミ拾い」をすると、人生に、さらに魔法がかかります♪

由布院の湯の坪街道でのゴミ拾い♪「美味しいものを食べたい」、「かわいいモノを買いたい」、「素適な体験をしたい」と、皆さんTAKEモードの中、一人だけゴミ拾いをしている奇特な人がいます(笑)

由布院の観光客1万人のうち、皆さんがドローンのように上空から、下々の人を見ていたら、誰にご褒美をあげたいですか?

「如在(にょざい)」という言葉があります。「そこに誰かが存在するが如く生きる」という教えです。「常に誰かに見られていることを意識しなさい、そして立派な生き方をしなさい。」という、人格者を目指す教えです。昔は、人格者になろうと思って、「如在」で生きていました。ところが、この生き方は苦しい(苦笑)

今は、自分が素適なことをしている時だけ、「如在」で生きています(笑)ゴミ拾いをしている時だけ、「誰かが見ている」がごとく生きます♪すると、「なんて自分って素適なんだろう♪」と思えますね♪鼻くそをほじっている間は、「誰も見て無い」と思って生きればいいのです(笑)

自分の都合のいいように、自分のものの見方、考え方を自由自在に変える♪苦しい生き方よりも楽しい生き方を目指す♪もし、そうしたいなら、「人格者」とか「如在」を少しずつ手放すとステキですね♪

そして、不思議なことに、「人格者」や「如在」を意識しないで、楽しく生きているほうが、人から「人格者」っぽく思われる(笑)

楽しく上機嫌に生きていたら、まわりの人に親切に優しく楽しく接することができます。「人格者になりたい!」よりも、「上機嫌に生きる」♪そのほうが、結果的に人格者に近づくという、素適な道のりです♪私の今の生き方が、まさにその生き方かもしれませんね♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメント

2 replies on “ゴミ拾いをすると人生に魔法がかかる写真集♪”

青空がバックに、吉川充秀ゴミ拾い仙人と写っている愛娘⁈との二人の写真が、とても素適ですね♪

今回の公式サイトの文章の一文にあります、「もしもっと上機嫌になりたいのであれば、一日一回のゴミ拾いを一日数回にすると、「自分がイケてる」ことをさらに長時間、実感できて、さらに上機嫌になります(笑)」との感覚(思い)は、僕も先日のゴミ拾いで感じたような気がするカモです🦆

な〜んかぁ、「ゴミ拾い」が気になってきて、どうしたんだろう「ジブン」は、みたいなナイスな勘違いが起き初めています。
悪い気がするのではなく、「ご機嫌♪」みたいな、捉え方・見え方になっているのかなぁ〜と思えてきています♫

吉川充秀ゴミ拾い仙人様、上機嫌の気づきのキッカケを頂き、有難うございます♫

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です