拾って使えるゴミの呼び方を発明しました♪群馬県太田市での「はしごゴミ拾い」♪

contents section

群馬県に戻ってきて、ちょこっとだけ静養です♪たくさーん動いたら、たくさーん休みたくなりますね♪カラダさんの欲求に従って、あまり動かずに数日間過ごしていました♪すると「充電」されるのかもしれませんね♪ちなみに、カラダの欲求に従うことは、ハートの欲求に従うことです♪アタマの声よりも、ハートの声を優先するほうが、自分自身が整います♪

それでも「家族の用事ごと」があれば、出かけます♪もうすぐ、三女の誕生日。ところが誕生日当日は、また旅に出ているので、いません。家族の記念日に出張や旅のスケジュールを入れたら、昔は妻からカンカンに怒られましたが、だんだんとエネルギーを引かずに「当然意識」でいると、あきれられて、その件に関しては文句を言わなくなります。

あえて言葉に変換すると、「その日も旅に出ています(私は私の人生を生きています)が、それが何か?」という感じですね♪

ただし、家族からは「そのかわりに、●●と●●を買って」とか、お金で解決することが増えます(笑)家族にかけないエネルギーを、他のもので償ってほしいということですね♪それで解決するなら気持ちよく、従っています♪それで、お互いが上機嫌になるなら最高の解決法ですね♪

さて、今回は三女の誕生日プレゼントを二つ買うはめに(笑)7歳になる三女なので、対象はもちろんおもちゃ(笑)リユースショップの社長として、「リセールバリュー」がもっとも悪いものの一つがおもちゃと知っています(笑)「リセールバリュー」とは中古で売ったときに、いくらになるかということです♪

たとえば車なら新車で100万円でかっても70万円で売れるかもしれませんね。ところがおもちゃなら1万円のぬいぐるみが翌日には10円にすらならないこともざらです(苦笑)

ということで、三女の誕生日プレゼントの一つは中古のおもちゃ にしました。リセールバリューの悪い商品は、中古で買うのが、いわゆる「賢い」消費です(笑)リユースショップやメルカリを使い倒す若者は、そのへんをよーくわきまえてます。

さて、三女から二つおねだりされた、もう一つのプレゼントは新品のおもちゃ♪中古のお店では、シルバニアファミリーのおもちゃセットを買ってあげました♪それでもいい値段がしますね、7980円♪

おもちゃのリサイクルショップ トイプラネット|おもちゃ買取 (toyplanet.jp)

ちなみに、18年前、「おもちゃのリユースショップも面白い」と思って、私たちもプロジェクトにして事業化を考えたこともありますが、このトイプラネットさんがチェーン化したので、あきらめました。こんな素適なおもちゃリユースショップが市に一つあれば充分ですね♪自分たちにしか、提供できない価値があれば、出店しましたが、それもなかったので断念しました。ライバルになる可能性があった店舗が、今は私自身もすっかりユーザーです(笑)

さて、その後、トイザらスさんに行って新品おもちゃを買うために、はしご(苦笑)そしたら、先ほど中古ショップで買ったシルバニアファミリーのおもちゃと同じモノを三女が発見。ところが値段を見てビックリンコ!中古が7980円で、新品が6999円!あおーーーーーー。新品のほうが安い!!!

「あちゃー、買い物失敗した-、まさかの逆転現象か・・・。」と、トホホと思っていたら、家に帰って理由が判明。新品のシルバニアファミリーのセットには、うさぎちゃんたちがいくつも入ってないようですね。中古のシルバニアファミリーのおもちゃには、うさぎちゃんたちがたくさんいました。ということで、胸をなでおろしました(笑)

メルカリでも一体1000円とか、2000円するんですね♪

さて、おもちゃを買いながら、「大人のおもちゃ」のお店にも行きました。妻に車を借りてせっかく出かけてきたので、利根書店に行って、「絶倫カレー」をゲットしに行きました♪次の旅で、たくさんの経営者に会うので、「話題の絶倫カレーをプレゼントしたら、どんなに盛り上がって喜んでもらえるか」それが目に浮かびます♪ということで、2店舗の利根書店をまわって30個16200円をお買い上げ♪

「自分の会社の商品なのに、自分で買うの?」と思われるかもしれません。「お客様への贈答品用」としても、普段は無料でもらっていますが、今回は急だったので買いました♪さて絶倫カレーの「リセールバリュー」ならぬ経済的効果は、はかりしれませんね♪

「吉川さん、こないだの絶倫カレーありがとうございます♪妻と二人で大盛上がりしました。はなしは変わりますが、御社の日報の仕組みを弊社でも導入しようと思って・・・。」

チャットやメールで、こんなメッセージがよく返ってきます。日報をご成約いただければ、数十万円の売上です♪1万円のぬいぐるみを買うよりも、1万円の絶倫カレーです(笑)なので、ぬいぐるみを買うときには、買い渋りますが、カレーを買うのは、何一つも躊躇がありません♪

「誰かが喜んでくれて、それを見て自分もうれしい」つまりはお互いは上機嫌になる♪そんな買い物が最高ですね♪そんな体験をしたいからこそ、お金という「エネルギーの対価」があります。もし、自分がお金なら、こんな使い方をされたらうれしいなあ(笑)このように考えると、お金の使い方が、「お金を稼げる使い方」にシフトしていくかもしれませんね♪私たちは、それを「生き金」という言葉で会社では使っています♪生きるお金の使い道をすると、大きなリターンが生まれます♪

さて、おもちゃショップに行っても、行きと帰りはゴミ拾いです♪利根書店に行ってもゴミ拾いです♪三女には、くれぐれも「ここは大人のお店だから、ゲームして車で待っててね」と釘を刺して、私一人で、大人のお店で買ってきました(笑)

カラダが疲れていたので、リラクゼーションでマッサージにやってきました。電動自転車に乗って、5分早く着いたので、その間はお店の前をゴミ拾い♪すると、次から来た人にも抜かされます(笑)ところが、ゴミ拾いをしていると、心の余裕ができるので、「どうぞどうぞお先に」そんな気持ちになりますね♪ゴミ拾いをするとイライラが減ります♪

ついでに、ここでマッサージをしてもらいながら、旅好きの店長と、旅の報告会をするのが定例です(笑)旅の情報交換をするのが楽しい♪自分の会社が経営する整骨院もありますが、整骨院は「ザ・治療」なので、リラクゼーションにはならないので、あえて他社さんのサービスを活用しています♪

クロネコヤマトさんに行きました♪妻のお友達のお姉さんが癌ということで、我が家に「三台」ある磁力線の治療器を送ることに。一台20うん万円します。今まで数名の方にこの治療器を送りました。3名は、効果があったようで、癌がよくなっているそうです♪もちろん抗がん剤や、西洋医学の治療を併用もしているそうです。この治療器の直接的効果かどうかはわかりませんが、使えば「お守り」のようなプラシーボ効果が見込めます♪いわゆる「思い込み」という波動エネルギーの活用です♪

妻も、誰かに喜ばれることが大好きなので、我が家の治療器がなくなっても、必要な人がいれば、送ってしまいます(笑)先日も、私の知りあいの社長に送ったら5ヶ月くらい返ってきませんでした(笑)奥様が乳がんでしたが、だいぶ改善したようです♪何よりですね♪「おかげで良くなりました、ありがとうございます♪」と言われたら、私もうれしい、相手はもっとうれしい、そして、治療器さんもうれしくなりそうですね♪三方よし(笑)

ヤマトさんの駐車場もゴミがあります。ヤマトさんと言えば、「忙しそう、人が足りていなそう」なイメージがありますね。そういうところは、ゴミ掃除をする余裕もないので、荒れがちです。ゴミラーにとっては、格好のゴミ場です♪ヤマトの宅配の皆さんは、真夏も汗だらだらで私たちの家に荷物を届けて下さる、エセンシャルワーカーさんです♪そんな彼らに敬意と感謝をこめて、ゴミ拾いさせていただきました♪

途中で、女性の事務員さんが「ありがとうございます」と言ってくれましたが、その感謝すら慌ただしそう(笑)顔を見て、「どーも⤴♪」とお返事しようとしたら、そのときには向こうを向いてもどってしまっていました(笑)お礼すら忙しそうです(笑)

私は、妻の買い物についていくのが大好きです♪同じ小売業として、売場や商品のトレンドの勉強をするのも理由の一つですが、駐車場のゴミ拾い、これが最上の楽しみです♪

この日は、ショッピングセンターの駐車場で耳かきを拾いました♪100円均一ショップのセリアで買って、買った耳かきをきっと袋から落としてしまったんだな、と思っていたら、二つ入りの耳かきで一つしか残ってないので、どうも違うようです。そして、今気づいたのは、セリアが目の前にあるのにダイソーの耳かき(苦笑)どういうことでしょう?妄想して想像もつきません(笑)ちなみに、この耳かき、私と子供たちが愛用しています♪パワーグッズです♪

さて、日本で作ったモノは、「MADE IN JAPAN」と言われます♪日本で使用した古着などは、「USED IN JAPAN」と言われて、海外でも高い評価を受けています。世界でもっとも品質に厳しい目を持つ日本人が使った中古なら、間違いなく高品質だということで、日本の古着は海外市場で実は最高値で取引されています。プリマベーラでも、古着を海外輸出していますが、「関東モノ」と言われて、地方の九州などから出る古着よりも、関東の人のほうがおしゃれでモノがいいと言われています。なので、私たちが輸出する古着は世界最高値♪

さて、落ちているゴミを自分のモノにする場合の言葉を最近思いつきました♪

「GIVEN IN KAMIKOUCHI」(上高地で与えられた)ってどうでしょう♪この日の耳かきで言えば「GIVEN IN OTA BESSHOMATI」(太田別所町で与えられた)です♪

こう考えると、ゴミを拾って使うことが、ときめいてきますね♪

「MADE」は人が作ったものです。人為です。

「USED」は使われたものです。

「GIVEN」は与えられたものです。天意です♪「GIFT」です♪天からの授かり物として考えられないでしょうか♪

今後は、私の拾いものに「GIVEN IN ●●」と自分で書いてシールを貼っておこうと思います♪パワーグッズがさらなるパワーを秘めそうな言葉使いですね♪

そんなことを考えながら、今日も楽しくゴミ拾いです♪今日も「GIVEN IN ●●」は、ないかなあ♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です