福島県いわき市で利根書店いわき店開店準備♪「好きだけど苦手」を科学してみました♪

contents section

東北ツアーの五日目は、福島県いわき市で、オープン10日後に迫った、利根書店いわき店の開店準備です♪

開店準備の手伝いは、毎回、

「吉川さんの仕事は、もうないです。開店準備が順調に進み過ぎたので・・・。」と、言われてしまいます(苦笑)なので、今回は、仕事がたんまりありそうな時期を狙って、行きましたが、今回も、「仕事は少ない」んだそうです(笑)私がいなくても順調に仕事が進んで何よりです♪

自分自身をクビにできる組織を作る。これが、会社を仕組み化する究極のゴールです♪いよいよ明日発売の、「ヤバい仕組み化」に吉川充秀さんという人が書いていました(笑)

Amazon.co.jp : ヤバい仕組み化

この日は、宿泊のビジネスホテルの朝食会場で、コーヒーと牛乳と砂糖をいただき、吉川カフェオレを作りました♪ドライブのお供です♪

この日は雨ですが、駐車場のゴミ拾いからスタートです♪

開店準備の私の仕事の一つは、差し入れです(笑)開店準備班が社内から10数名来ているので、彼らに美味しいものを差し入れします♪今回は、いわき市で大好きなゼリー♪このゼリーは、ママ友の一家からいただき、私たちもファンに♪超絶オススメゼリーです♪

ゼリーのイエ – Google マップ

午前中に行ったにもかかわらず、冷蔵ケースはすっからかん・・・。店員さんによれば、なんと開店1時間半前から、整理券が毎朝発行されて、開店後1時間で、商品がなくなるんだそうです。この日は、カメラも入っていました。テレビかな?

私は奇跡的に、ゼリー三個と、ホールのゼリーを一つ買うことができました♪私の次に来たお客様は、残念でした(苦笑)

ホールのゼリーはこんな感じ♪これをカットすると、最高に映えるのですが、湯煎しないと上手に出てこないらしく、店舗での映えカットはあきらめました(苦笑)

上手にカットすると、こんな美しいゼリーに♪

ちなみに単品ゼリーはこんな感じ。一つ350円くらいだったかな♪

スイーツ男子も、「めっちゃ美味しい」かったそうです♪

もう一つの差し入れが、薄皮まんじゅう♪日本三大まんじゅうなんだとか。つぶあん、こしあん、どちらも美味でした♪店員さんによると、あんこが違うとのことです。私にはよく違いがわかりませんでした(苦笑)

いわき湯本柏屋 – Google マップ

私の仕事の一つが、開店準備メンバーに食事をおごること(笑)この日は、グルメ回転鮨です♪

源洋丸 岡小名店 – Google マップ

さて、午後から、ちゃんと開店準備のお手伝いです♪

この日は、棚テープのカットです♪はさみを浸かって、細長ーく棚テープをカットします。なかなか地味な仕事です(笑)普段、ゴミ拾いをしているので、こんな地味な仕事も、私からしたら楽しい仕事です♪ゴミ拾いすら楽しめたら、生産的な仕事、創造的な仕事は全部「楽しみ」に変わっちゃうかも♪これも、ゴミ拾いでかかる魔法の一つですね♪

どうやってカットしたら、早くなるか実験を繰り返します。その結果、台をセッティングしてカットすると早いことを突き止めました。

めちゃめちゃ早くキレイにカットできる方法をついに考案しました♪そのうれしい笑顔写真です(笑)利根書店いわき店で、ペアで仕事をした、アルバイトの小泉さんにカットしてもらいました♪

小泉さんにも、速い方法を教えてあげたら、カットスピードが三倍くらいに上がりました♪私は三倍速くなった小泉さんの4倍くらい速くカットできます(笑)

大量の棚テープを、短時間で増産♪事業部長の佐藤さんも、目を丸くしていました♪

仕事も、何か目的を持つとゲームになります♪この日は、単純なカット作業を、「どうしたらキレイに速くできるかゲーム」にしました♪これを仕事の「ゲーミフィケーション」と言っています♪仕事がゲームになったら、楽しいですね♪

そして、私の「速くカットできる方法」を、社員さんに動画に撮影してもらいました♪この私のやり方が動画マニュアルになっていきます♪これも、仕事の「仕組み化」の一つですね♪

速い方法を見付けたら、ついつい、どや顔になっちゃいますね(笑)ちなみに、私が従業員さんの立場だったら、「棚テープを最速でカットできる男日本一」なんて名前をつけて、自分の称号にします♪すると、自己肯定感が上がり、セルフイメージが上がり、「できる従業員」らしくなります♪

これが、自己啓発でいう「成功サイクル」です♪

2時間半ほど働いたらおやつタイム。あの美しいゼリーは、結局みんなでほじくって食べることに(苦笑)男子ばかりだと、こういう悲劇になります(苦笑)

まあまあ気が利く私が、事前にダイソーに行って、使い捨てのお皿とスプーンを買っておきました♪みんなで分けていただきます♪

私の分は、残ったゼリー(笑)残り物には福がある、なんて言いますが、「福」はありません(笑)「残ったものでもいい」という心の余裕があるから、幸せを感じやすいというだけですね♪一番先にいただくのもハッピー、最後にいただくのもハッピー♪どちらもハッピーだったら、幸せの確率が上がる、ただそれだけです♪ことわざに左右されると、根本がわからなくなるので注意です♪波動エネルギー的に、「真実と思われる」ことわざと、ミスリードにつながることわざがあります。

お店の外観も順調に仕上がってきています♪

商品もぎっしり入って、飾り付けが終われば、いつでもオープンできそうです♪

そして、私はわずか3時間でお役御免(笑)仕事が速すぎて、仕事がなくなりました(笑)なので、「私にしかできない仕事」をするために、ホテルにもどって、別の仕事をすることに♪

開店準備では、「吉川さんに、今年に入って、はじめて会いました」という長野のお店の店長から「激レア認定」されました(笑)お店の店長さんすら、一年に一度、会えるか会えないかという激レアキャラと、私は化しています(笑)

さて、ホテルにもどり一仕事が終わったあとに、いわき市のゴミ場を探しに夜のゴミ拾いに徘徊に出ました(笑)ちょうど、雨も上がったので、いわき市の繁華街をのぞきに行きます♪

いわき駅を降りてすぐのところに、袋小路のような細い道の繁華街があります。ここにゴミがたくさん♪

ゴミには、事欠かなそうです♪明日のゴミュニケーションは心配なさそうですね♪

ゴミュニケーションで集めたゴミを捨てられそうなゴミ箱まで、発見してしまいました♪予習は大事ですね♪しかし、事前にこのゴミ箱を発見したことで、翌日のゴミュニケーションで異変が起こります(苦笑)

素適な飲み屋街です♪はしごしたくなっちゃいますね♪ゴミは、翌日に取っておこうと思って、あまり拾わないつもりでしたが、いつの間にか200個ほど拾ってました(笑)翌日のゴミュニケーションの商売妨害を、自分でしています(苦笑)

本日の夜食と読書♪

キングダムは戦争漫画です。この漫画は、大好きだけど、苦手な漫画です(笑)「苦手なのに、なぜ買うの?」と聞かれたら

「大好きだから♪」と答えます(笑)

「大好きなのに、なぜ苦手なの?」と聞かれたら

「人を殺すシーンが多かったり、上下関係が強い組織の話なので、自分の波動が乱れます」と答えます(笑)

相反するようですが、「苦手だけど、好き」ということは、その

「争い」や「秩序」という波動領域に、実は「興味」があるということに他なりません。なので、「大好き」(笑)でも、心が乱れるから苦手、ということです。

こうやって、自分を俯瞰して見ると、罪悪感がなくなります。「仙人なのに、まぁるい社会を作りたいのに、そんなピラミッドの組織とか、戦争の漫画を読んで!絶対まずいでしょ!」という罪悪感を多くの人は持ってしまいます。私には、ありません(笑)

だって、好きなんだもん♪同様にボクシング漫画の、「はじめの一歩」も134巻までずーっと読んでます(笑)戦い合うし、出血するし、読むと波動が乱れますが、面白いので好きなので、読んでます(笑)

丸い世界が好きだけど、怖い物見たさで、怖い世界をのぞくのもまた好き、と表現するとわかりやすいかもしれませんね♪でも、その怖い世界にずっといようとは思わない(笑)

こうやって、自分のことを冷静に見つめることができると、「どんな自分でもいいんだ」と少しずつ思えるようになります♪どんな趣味があろうが、どんな異性が好きだろうが、どんな性癖があろうが、全部それが「自分」ですね♪

善悪の価値観を少しずつ外して、正誤の価値観を少しずつ外して、自分をジャッジメントすることをやめていくと、「罪悪感」も減っていき、「間違い」も減っていきます♪

私たちを苦しめているのは、今まで自然と身につけてしまった、「善悪の価値観」「正誤の価値観」です。これらに気付き、少しずつ手放すと、人生に魔法がかかるかもしれませんね♪

さて、翌日はゴミュニケーションです♪楽しみ♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です