16.5ドルの世界一美味しいハンバーガーを選ぶか、145ドルのレストランの夕食を選ぶか?

contents section

ニュージーランドに来ています♪本日は、クイーンズタウン、女王が住むにふさわしい街という素適な名前の街に宿泊しています♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も朝早くにツアーに出発するのでショートブログにします(笑)

昨日、ニュージーランドのクイーンズタウンに来ました♪ツアーに参加の一人が、

「クイーンズタウンには、世界一美味しいハンバーガーと言われているファークバーガーというお店があるのよ。ここに行きたいけど、時間があるかなあ。」なんて言っていました。

そしたら、クイーンズタウンの街で1時間の自由時間ができました♪ファークバーガーというお店は、目と鼻の先。歩いて3分で行ける場所です。ところが店前は長蛇の列(苦笑)そして、夕食は2時間後です。

「世界一美味しいハンバーガーは、興味があるけど、夕食が食べられなくなるからなあ。」と言って、ほとんどの方は、「パス」していました。

私は並ぶのはイヤだけど、ここまできたら、ファークバーガーは食べてみたい(笑)ファークバーガーは、ハンバーガー一つが16.5ドル。つまり1650円。夕食のレストランは、145ドル。14500円です。損得で考えると、夕食のレストランを選ぶ気持ちはわかります。

ファークバーガーというお店は、ニュージーランドのクイーンズタウンの1店舗、ここにしかありません。また「死ぬ前に一度食べたい」と思ったら、数十万円かけて、やって来ないと食べられません。

私にファークバーガーというお店を教えてくれたツアーのミセスは、

「レストランの食事は食べなくてもいいから、このファークバーガーを食べたい。二度と来れないから。」とのこと。ということで、このミセスに、お願いしちゃいました(笑)

「私の分も買ってきてもらえませんか?」と(笑)本来なら、二人で並んで買うところですが、ちゃっかりんこの私はお願いして、結局もう一名のミセスの分と私の分と、私がもう一つ余分に頼んだので、4つを買ってもらうことにしました♪

Fergburger – Google マップ

クイーンズタウンで食べたい!人気のハンバーガー店【ファーグバーガー】 | オレンジ日誌 (yochi-orange.com)

バンズがソフトで、お肉もジューシーで、野菜も肉も全てニュージーランド産。混じりけのない正統派な、味で勝負的なハンバーガーです。美味しくいただきました♪

お伝えしたいのは、二つのことです。

1 損得ではなくて、自分の感情を優先する♪

「食べたい、でも、夕食のレストランが食べられなくなるからもったいない。」

この考え方は実にもったいない(苦笑)人生で、「後悔が起きやすい生き方」です(笑)「あのとき、ファークバーガーを食べておけばよかった・・・」と死ぬ前に悔やんでしまうかも(苦笑)

「食べたい」のはハートです。「もったいない」のはマインドです。心であるハートの叫びを優先して、頭のマインドを後回しにする生き方をどちらかというとオススメします♪後悔のない生き方になりますね♪

2 失礼だと思わずにお願いする

もし私が「私の分もハンバーガーを買ってきて」と言われたら、喜んで買ってきます。どうせ一つ買うのも二つ買うのも5個買うのも同じ手間ですから♪

断られてもいないのに、「失礼だ」と思って、自分にふたをしてしまう生き方はもったいないですね。どんどん「お願い」しましょう(笑)お願い上手になると、自分の望む現実を次々とつくることができます♪

30分も行列に並んで買ってきてくれたミセスには、余分に700円払って、なおかつ1200円のジャムの詰め合わせのお土産をプレゼントしました♪私にとっては、14500円のレストランの夕食よりも価値のある、ファークバーガーをいただけたのですから、これ以上お返ししたいところですが、本人が受けとらないので、このくらいにしておきました(笑)こうして、出来うる限りのGIVEをしてあげたらいいですね♪

そういえば、夜のレストランでお酒をごちそうしてあげればよかったですね(苦笑)失敗(笑)

ということで、今日もちゃっかり生きていきます(笑)そして、旅を満喫してきます♪何より、「人生という旅」を、自分にフタをしないで生きていきたいですね♪

Unlock myself♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です