お高級な時計店でのゴミ拾いのお話♪~ゴミ拾いするヒトは無私のヒトかも~

contents section

妻が、時計が欲しいというので、栃木県佐野市にあるお高級な時計屋さんへ♪普段Apple Watchをしているから、お高級な時計には興味がないのかなと思っていたら、お友達がしているカルティエの時計を見て、心を奪われたのだとか(笑)

駐車場に到着をすると、外車、アルファードなどの高級ワンボックスが並んでます(笑)所得お高めのお客様が多いですね♪そんな中、私たちは、妻はスポーティーな格好。私はもっとスポーティーすぎて、ユニクロさんのスポGOMI大会でもらった、「スポギョミ」Tシャツファッション(笑)

こういうお高級なお店は、お客様の身なりやお客様との会話から、「このお客様の予算帯はどのくらいかなあ」と察します。SABCランクで、お客様を判断するとしたら、ヴィトンやグッチずくめのファッションの方はSランクでしょう。私たち夫婦は、妻のファッションがBランク、私のファッションはCランク以下のDランクでしょう(笑)自分が、このお店の店員さんなら、きっとそう判断します(笑)

このお店さんは、安い価格帯で30万円前後、ミドルの価格帯が80万円~100万円、高価格帯が数百万円でしょうか。

カルティエの腕時計コーナーを見ていたら、すべて6桁、7桁の素適なお値段(笑)素適な笑顔の女性店員さんが、私たちの身なりを察したか、オススメしてくるのは、最安値帯の数十万円の時計(笑)さすがですね♪

ところが、会話のなかで、「友達の社長は、1000万円以上の時計をいくつか持っていて・・・」と妻が言うと、「このヒトたち、案外お金を持っているのかも?」ということで、オススメする時計が数百万円に跳ね上がったそうな(笑)この店員さん、やり手ですね♪「きっと、たくさん売るんだろうなあ」というカリスマ店員さんの香りがする方でした♪

私は妻の買い物の間、ゴミ拾いへ♪買い物の待ち時間が、バラ色の時間に変わる素適な時間の使い方です♪腕時計は腕を締め付ける&汗ばむなどの理由で、苦手です。腕時計と私は相性が合わないようです(笑)これも、自分の上機嫌=リラックスを最優先した結果です♪なるべく締めない生活を心がけています♪なおかつ、最近は「時間を気にしない」生き方を心がけているので、さらに時計とは無縁な暮らしを送っています。

この時計のお店の駐車場周りは完璧です。ゴミが一つも落ちていません。ところが、すぐそばの高速道路の高架下の道沿いには、ゴミがたくさん!この日は、三菱のエンブレムをゲット♪

このお店さんから数十メートル離れた、国道50号に入る側道には、大変な量のゴミが・・・。これは一袋では無理だわと思っていたら、この日はたまたまポーチに、4つもゴミ袋をしのばせていました♪なんという偶然♪

なんと、こんなところにもゴミが・・・。きっとトラックさんが側道での信号待ちのあいだに、そっと置いたのでしょうね(笑)ここはさすがに届かず。

落ちているゴミは、ペットボトル、缶、エナジードリンクの瓶、コンビニ弁当の容器、もちろんタバコの吸い殻も。一番目立ったのは、割り箸。弁当の容器は風で吹き飛び、どこかに飛んでいきますが、割り箸は吹き飛ばないので大量の割り箸が落ちていました。車内でお弁当を食べた割り箸を捨てているわけですねお

車がビュンビュン通る側道ですが、車のドライバーとアイコンタクトをしながら、慎重にゴミ拾いをした結果、すっきりんこ♪車の通りが多い場所をゴミ拾いするコツは、アイコンタクトです♪「あなたを見てますよ、気づいてますよ」と目で合図するわけです♪

パーフェクトにキレイになりました♪

拾ったゴミは4袋に。私がゴミ拾いをしているところは、お店屋さんから店員さんがよーく見えるところだったので、店員さんから「お客様、ゴミ拾いありがとうございます♪そのゴミ、私どもで処分させていただきますので。」と声がかかるかと楽しみにしていましたが、残念ながらそれはありませんでした(笑)

もう片側の側道もちょこっとキレイにしようと思ってゴミ拾いを再スタートしたら、妻から電話が。「どこにいるの?」と(笑)ゴミ拾いあるあるです。待っているはずの私が、逆に相手を待たせるという(笑)ゴミ拾いにそれだけ夢中になっている証拠ですね♪

店内に入ると、妻が悩んだ4品がトレーの上に並んでいました。「今までゴミ拾いしていました。」と言うと、店員さんが「あそこまで(高速道路の側道)は私たちも手が行き届かないので。」とのこと(笑)この時計屋さんからほんの数十メートルだから、手が行き届かないわけはないと思いますが(苦笑)

もし店員さんが、「私どもが本来するはずのゴミを拾っていただき、ありがとうございます♪側道のゴミが私どもの駐車場にもよく風で飛んできて困っていました。ところで、ゴミ、どうされました?私どもで、処分させていただきますね。」と言っていただければ、その場でお買い上げしていました(笑)

人間は感情の動物です♪経済も感情で動きます♪私も感情を持っています(笑)なので、この日は、いったん買わずに保留にすることに。

たかがゴミ拾い、されどゴミ拾いですね♪ゴミ拾いは「公私」で言えば、「公」の問題です。自分の敷地の駐車場の掃除は、「私」の問題です。「公」をキレイにする素適な方に、なるべくお金を使いたいなあと、ついつい思ってしまいます。「無私」な生き方をサラリとする方が、本当に人を喜ばせる方なのかもしれませんね♪

そんなことを痛感させられた一日でした♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

開催予定のイベント

  • 【第52回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in東京都

  • 【第51回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in宮城県