ゴミ拾いが、ゴルフ・登山に続く、社長の「第三軸の趣味」になるかも♪趣味を科学してみました♪

contents section

ようやく風邪が全治しました♪今日から、お出かけもゴミ拾いもエンジョイします♪

さて、12月1日についての午後の記事です♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

京都での非公開ゴミュニケーションは、普段よりも短めで終了♪11時45分の京都発の新幹線に乗らないと、16時からの群馬県太田市の「ゴミラー社長の会のゴミ拾い」に間に合いません。

ゴミラー社長の会のゴミ拾いは、「社長専門ゴミュニケーション」みたいなものです♪この日は、午前が京都、午後が群馬県太田市のダブルヘッダーでゴミ拾いイベントを入れてみました(笑)

なんとか、この電車に乗れて、太田市のゴミラーの会には間に合いました♪ほっ。東京駅での、乗り換え時間7分がキツかった(苦笑)15秒差で、車内に乗り込めました♪

さて、京都のパフェのお店から、京都駅までタクシーで向かいましたが、一緒に健太さんが同席。帰り際に、運転手さんにチップを払うのをみて、「かっこいいですね♪」とのこと(笑)

チップも、ギバーとしての習慣でずっと続けてます♪缶コーヒーが買えるくらいのチップを差し上げると喜ばれます♪お互いに気持ちよく、上機嫌になる習慣です♪チップの余裕がなければ、言葉のチップをプレゼントしてもいいですね♪

「運転手さんのおかげで、助かったー♪無事に電車に間に合いそうです♪しかも、とってもいい人でよかった♪」とかね(笑)

群馬県太田市の繁華街にバスで到着しました♪5日分の旅行の荷物をリュックで背負いながら、太田市の繁華街の裏道を一人でゴミ拾いします♪太田市は、期待を裏切らないゴミの量(笑)ゴミ拾いをとことん楽しめる町ですね♪

昔、繁盛店だった飲食店。時代は移り変わり、なくなってしまいました。

とある知り合いの方が経営しているお店。ここも、「一度来よう」と思っていたら、もうやっていない様子。残念。

ゴミ拾いしながら、変わりゆく太田市のお店事情をつぶさに見学します♪ゴミ拾い町歩き、これもまた楽しい遊び方です♪

私が社長時代に、従業員さんと飲み歩きをして、最後の締めに使っていたラーメン屋さん。ここも潰れてしまったようです。

そんな余韻に浸っていると、待ち合わせ場所に二人の社長が登場♪私も入れて、合計四名でゴミ拾いの予定でしたが、一人は仕事で間に合わないようなので、三名でこの日はゴミ拾いです♪

群馬県邑楽町の会社の社長の藤村明彦さん♪埼玉県熊谷市の駅周辺を、一年近く前にゴミュニケーションをしました♪それ以来、会社の周りをゴミ拾いをしているそうです♪明るくて楽しい素適な社長です♪

会社案内 – 株式会社大東スピニング (daito-spinning.jp)

もう一名は、永田社長♪群馬県藤岡市に本社があります♪コンビニやガス販売などを多角化をしている会社の社長さんです♪とっても、ジェントルマン。群馬県高崎市での飲み会の前に、私と何名かの社長でゴミ拾いをしたのが最初だったかな。それから、時々ゴミ拾いもされているようです♪

よりよい生活空間を求めて 永田商事株式会社 (wind.ne.jp)

ワークマンぽいデザインの服を発見♪キレイなので、洗って使えそうですね♪よっぽど気に入ったら、私は服も拾って再利用しちゃうかも(笑)この日はスルーしました(笑)

駐車場のコーンが、破壊されています。ゴミ拾いあるあるですね♪これも破片を一つ拾えば、ゴミを1ゲットです(笑)ゴミの数は稼げちゃいます♪

本日のパワーグッズ♪鉛筆♪自宅に持ち帰り、拾った文房具コレクションに入れました♪後日、拾った文房具コレクションは公開します(笑)

夜のお店の店舗の裏に行くと、こんなのが日常茶飯事です。大量ゴミゲットです♪

三人でなかなかの量を拾いました♪このゴミを永田社長の車のトランクに詰め込みます。飲んだ帰りに我が家でゴミを引き取ります♪

経営の話やら、家族の話をしながら、あっという間の一時間のゴミ拾い♪ゴミ拾いをすると、情が深まりますね♪♪

この日は、藤村社長イチオシのお店、かっぺに♪

串焼・海鮮 かっぺ – Google マップ

太田市民だけど、一度も私もこのお店に来たことがなかったので楽しみ♪念願のかっぺです♪

お刺身が絶品でした♪お酒を飲みながら、経営談義に花を咲かせます♪

オススメは、ジャンボつくねと、生牡蠣♪その他のメニューも、どれを食べても、外れなしのおいしさでした♪

懇親会では、前橋市から、物流サービスの大谷内(おおやうち)社長も来てくれました♪彼とは、夜の伊勢崎市で、マンツーマンゴミュニケーションをしたことがあります(笑)とっても人格者で素適な社長です♪

楽しい1日になりました♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、社長の趣味の代表と言えば、ゴルフです。私の周りでも、ゴルフをする社長さんがたくさんいます。私は、どうにも興味を持てないので、ゴルフとは無縁の生活を送っています♪

「ゴルフをやると人脈ができるし、仕事にも活きる。」なんて言われますが、今のところ必要性も感じません。元々、地球環境問題に高校時代から興味があったので、心のどこかで、

「山を切り崩すスポーツは・・・」みたいな抵抗があったのかもしれません。今は、つゆもそんなことは思いませんが(笑)私は、善悪という価値観ではなくて、「上機嫌か不機嫌か」という価値観で生きているので、ゴルフをすることで楽しくて上機嫌な人がいれば、必要ですからね♪

ゴルフをやらない社長さんは、登山をやったりします。山登りというプロセスが経営の頂点を目指すということに類似しているんでしょうね♪

私は、もともと、足腰がそんなに強くないので、登山は苦手中の苦手です(笑)群馬県太田市の標高230メートルの里山の、金山(かなやま)に登るのすら、キツくて無理りんこです(笑)ハイキングゴミ拾いくらいなら、楽しめますが、登山はパス(苦笑)

ゴルフもしない、登山もしない・・・。すると、プライベートの趣味で、私は置いてけぼりになります(笑)そこで、私が最近、提唱しているのが、社長の趣味の第三軸♪それが、「ゴミ拾いを趣味にしませんか?」というものです♪

自分の自信を構成する、三つの感から見てみましょう♪

ゴルフも登山も、自己肯定感が上がるということは、あまり効果がありません。「誰もやらないような、一円にもならない馬鹿馬鹿しいことをする」と、自己肯定感は上がりやすくなります。ゴミ拾いは、自己肯定感を上げるのには最適な習慣です♪

ゴルフと登山は、自己効力感という点では、諸刃の剣です。

ゴルフならハンデやスコアが、改善されれば「自分はできた」という自己効力感は上がります。ところが、人と比較しやすいスポーツなので、上手にならないと、自己効力感がだだ下がりになる可能性があります。

登山も、険しい山を登れるようになれば自己効力感は、あがりますが、途中下山などをすると、自己効力感が大きく下がるかもしれません。「自分は、こんな山も登れないのか・・・」とか。

ゴミ拾いは、とってもカンタンな行為なので、続けさえすれば、自己効力感を大きく感じることができます♪

最後に自己有用感についてです。

「人脈形成のために、ゴルフをしている」と思っている人も、平日などにゴルフをしていると、罪悪感にさいなまれやすいかもしれません。

「社員が働いている間、自分はゴルフをして、昼間から酒を飲んで・・・」と、後ろめたさを感じる人も多いでしょう。

ゴルフも登山も、誰かの役に立つ行為ではないので、自己有用感は、あまり生まれないかもしれませんね。

ところが、ゴミ拾いは、ゴミを拾うこと自体が世のため人のための行為です♪そして、社長がゴミ拾いをすることで、自分自身の信用やブランディングにつながっている確信を持てます♪なので、ゴミ拾いが趣味であっても、「ゴミ拾いは仕事の一環」と思い込みやすくなります♪

私も、仕事の合間に何千時間もゴミ拾いをしてきましたが、一度も「仕事をさぼっている」という罪悪感を感じたことはありません(笑)自己有用感は、爆上がりします♪

この日、一緒にゴミ拾いをした、藤村社長も永田社長も、昔はゴルフをしていたようですが、ほぼほぼやめてしまったようです。そして、「ゴミ拾いが趣味?」になりつつあるのかも?

ゴミ拾いをすることで、自己肯定感が上がり、自己効力感が上がり、自己有用感が上がり、自信がつき、経営に好影響を与える♪そして、こんな「すごい趣味」は、ゴミ拾い以外に、見あたりません♪

ゴミ拾いを趣味にすると、人生に、経営に魔法がかかるかもしれませんね♪ゴミ拾いが趣味の社長さん、そんな素適な社長さんなら、取引先さんが、100%信用しちゃってビジネスも、ビックリするくらいうまく回るかもしれませんね♪

ゴミ拾いが第三軸として、社長の趣味の一つの柱になったら素適だなあ♪そんなことを思い描いています♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

開催予定のイベント

  • 【第52回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in東京都

  • 【第51回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in宮城県