ルンル体験in東京都茗荷谷♪

contents section

会ってみたい人の一人が、ルンルの植原紘治さん♪

ルンルの会のオフィシャルページです。ルンルの会はサイバーリーディングで余分な力を解き放ち、すべてのことが早くできるようになります。 | プロフィール (runrunokai.jp)

本は何冊か過去に読んでいました♪ひすいこたろうさんとの共著のなかに、CDがあったので、ジッセンジャーの私は3年ほど、このCDを無音で自宅のリビングのCDプレーヤーでずーっとかけてました(笑)そのせいかわかりませんが、私は緩みに緩んでいます(笑)緩む=リラックス=ストレスの正反対です♪なので、カラダの不調も起こりにくいですね♪

ゆるんだ人からうまくいく。CDブック 聴くだけで意識が全開になる〈サイバーリーディング〉ルン・ル ([CD+テキスト]) | ひすいこたろう, 植原 紘治 |本 | 通販 | Amazon

私は緩みに緩んでいるから、ルンルを受ける必要性はないかなあと思いましたが、「植原紘治さんのルンルは、一度受けてみて」と、沖縄のゴッドファーザーの矢場杉雄さんから言われたので、昨日受けてみました♪

茗荷谷の公民館のような会場の一角で、参加者は敷物を用意して、横たわる。ただそれだけ(笑)18時に集合して、18時26分くらいから、植原紘治さんによる、ルンルのうなり声がはじまりました。私もバスタオルを敷いて、参加しましたが、普段「雲の上ベッド」というふわふわベッドに慣れているせいか、硬い床では、眠れもせず、「このあと何時間このお経のようなのが続くのかな???」と雑念シンキング(笑)

ところが気づいたら、19時36分。あれだけ「今日は絶対に眠れない」と思っていたのが、次元間をトリップしたかのように、寝て目覚めている自分がいました(笑)不思議ですね(苦笑)

その後、植原紘治さんによる独自の健康論を拝聴して終了。私が知っている人も三人参加していました♪うち一名は、まさかの、ひすいこたろうさん♪会えてハッピーでした♪

ルンル終了後、植原紘治さんに私のサイン入りの書籍を渡したら、

「あれ?貴方のことを見たことある。」と。植原紘治さんは群馬県高崎市にお住まいなので、NHKのほっと群馬に私が特集で出ていた会を見ていてくださったとのこと♪覚えて頂き光栄です♪

植原紘治さんは、御年82歳ですが、なんと本日は沖縄でルンルを開催しているようです。精力的ですね♪

茗荷谷駅に、はやく到着したので、ルンルの会の前には恒例のゴミ拾い♪

国道254号線沿線沿いをバッチリきれいにさせていただきました♪

茗荷谷に落ちているタオルは、群馬よりもちょこっとお高級に見えます(笑)さすがに、再利用はしませんでしたが(笑)

ハンカチもお高級に見えますね♪

東京ディズニーリゾートのゴミ袋がいっぱいに。帰りのグリーン車のゴミ箱で捨てようと思ったら、ゴミ袋ごと捨てないと難しそうだったので、この2ヶ月使っていた、私のお気に入りの東京ディズニーリゾートのゴミ袋とさよなら♪今までありがとう♪♪

ルンルの会の帰り道、沖縄のツアーで出会った素適な女性と茗荷谷駅まで、一緒に帰りました♪「吉川さんなら、こんな通りでごみが落ちていたら、ゴミを拾うんだろうなあ」と思いながら、会場に歩いてきたそうです(笑)私の本をプレゼントしたら、読んでくださったようです♪感謝感激ですね♪

帰り道に、いろいろ悩みがありそうだったので、聞いてみたら「長男の離婚問題のことで・・・」と言うので、ついつい「なにそれー?!面白そう♪♪♪」と言ってしまいました(笑)

そしたら、「そう、そうやって反応できたらいいんですけどね・・・」と(笑)今までの常識、倫理観が私たちを締め付けます。それを取り払えたら自由になれるんですけどね♪そんなことを感じながら、ゴミ拾いをしてキレイになった茗荷谷の国道254号線を歩いていました♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

開催予定のイベント

  • 【第52回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in東京都

  • 【第51回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in宮城県