世界遺産のアンコールワットでゴミ拾い♪奇跡の青年に会えました♪♪♪

contents section

カンボジア旅行の四日目は、国境の町ポイペトから、カンボジアで一番有名と思われる、世界遺産のアンコールワットがある、シェムリアップへ♪車で約2時間です。到着したのは、日本人の「れいなちゃん」が経営しているカフェ♪

この「れいなちゃん」、日本人なのに19歳でカンボジアに来て、お店を作って胡椒ソムリエとして活動してます♪YouTubeでも胡椒の素晴らしさを伝えています♪

胡椒ソムリエREINA / カンポットペッパー専門家│カンボジア胡椒(@cambodiapepper.reina) • Instagram写真と動画

胡椒ソムリエREINA – YouTube

応援したくなったので、このお店で胡椒のお土産をたくさん買うことにしました♪日本でばらまき用として、ブラック・ホワイト・レッドパッパー購入♪

特にオススメが、ペッパーキャビア♪ペッパーを塩漬けしたものですが、キャビアのような味わい♪日本に帰ってきて、群馬県太田市の飲食店でも、ペッパーの塩漬けがあったので、いただきましたが、味には相当の開きが(苦笑)さすがペッパーソムリエですね♪

オシャレなカンボジアのカフェで、まったりです♪お隣の茨城県の社長さんはお疲れの模様。

昼食カフェのあと、アンコールワットの券売所へ♪

買ったばかりのアンコールワットのチケットを茨城県の社長が、トイレに行った瞬間に、なくすというハプニング(苦笑)再発行まで20分ほど時間があったので、私はその間、イライラすることもなくゴミ拾いです♪ゴミ拾いをすると、イライラしなくなる♪というか、本来イライラする待ち時間を、ゴミ拾いに当てることで、被害者意識から脱却できますね♪能動的にゴミ拾いを楽しめばいいだけです♪

カンボジアのなかでは、比較的きれいでしたが、それでもゴミがたくさん落ちてます。アンコールワットの券売所と言えば、カンボジアの顔。ということで、カンボジアへの「恩返し」の意味も多少こめて、ゴミ拾い♪

すると、なんとなんとなんと!カンボジア人の青年が、ゴミ拾いをしている姿が!!!!!ビックリンコしたので、近寄って、話かけてみました♪

が、英語は通じない(笑)そして、クメール語はわからない(笑)通訳のガイドさんは、チケットをなくした社長さんにつきっきり・・・ということで、テレパシーで会話(笑)

「Photo OK?」と聞いて、「Yes」のようだったので記念写真♪

35度の炎天下のなか、ゴミ拾いする青年を見て感動しました♪彼は何のためにしているのだろう???それを聞きたかったなあ。職員さんなのか?ゴミのなかから有価物を探しているのか?それとも、カンボジアをキレイにしようと思ってしているのか?自分の上機嫌のためなのか???お話が聞けなかったことが残念です・・・。

たった20分の間でも、ゴミは入れ食い状態のように拾えます♪とくに多いのは、スプーンやストロー。アイスやフローズンを食べた使い捨てのものが多いですね。いずれ、カンボジアにも「SDGs」が浸透して、数年後にはこんな光景も見られなくなるかもしれませんね♪

カンボジアの風を浴びよう、ということで、自動車で移動しないで、アンコールワットでは、トゥクトゥクで移動♪クーラーにしないで、天然のクーラーを浴びます♪トゥクトゥクは止まると、風がないので地獄(笑)走り出すと、天然の扇風機の風が心地よく最高です♪

そして念願のアンコールワットへ♪

ヒンズー教の寺院なんですね♪カンボジアでは、ヒンズー教と仏教の寺院が入り乱れています。

アンコールワットの敷地内も歩きながらゴミ拾い♪するとご褒美が!!

100ドル札の切れ端発見!!!!

と、思って、カンボジア人のソフィアさんという男性ガイドに聞いてみると、「それはニセモノのおさつです」とのこと(苦笑)

こんなニセモノが流通しているようです。もちろん、お金としては使えません。

いよいよアンコールワットの深部へ♪

この高い塔まで登ってきました♪恐ろしく急な階段をのぼるので、高所恐怖症の人にはかなりのホラーです。

アンコールワットの塔のてっぺんから♪気球からアンコールワットを見るアクティビティがあるのかな?気球を発見。

アンコールワットの映えスポットがこちら。湖面にアンコールワットが映ります♪

アンコールワットの写真では一番有名な写真スポットですね♪

しかしあまりもの暑さに、二人ともグロッキー状態・・・。結局熱中症にかかってしまって、このあとの視察を一名が断念。

あまりもの暑さで、タオルに塩が吹き出したそうです・・・。

観光客が思ったより少ないなあと思ったら、賢い観光客のみなさんは、朝の涼しい時間帯か、夕方の時間帯を狙って観光するのだとか(笑)午後2時のもっとも暑い時間帯は、観光客が引けるのだとか(苦笑)この旅で一番過酷な時間になりました(苦笑)

その後は、熱中症になった社長を、ホテルに送って、観光の続き。バイヨン寺院へ。こちらは仏教の寺院のようです。あまりに暑くて、記憶は曖昧です(笑)

不思議な光の映像が撮れました♪

バイヨン寺院でもゴミ拾い♪あまりに暑くて体力が消耗されるので、無理しない程度に、お付き合い程度にゴミ拾いです♪ゴミ拾いよりも、自分の体力や機嫌を優先しています♪

バイヨン寺院全貌♪

この寺院がすごいのは、ほぼすべての壁に膨大な彫刻が彫ってあること。当時の人たちの暮らしや、戦を再現しているとのことです。

その後、シェムリアップの「ブランドショップ」へ(笑)「ブランド」と言っても、ホンモノではありません(笑)

ウン十万円するヴィトンのショルダーバッグが100ドルで売ってます(笑)

妻の誕生日プレゼントに、ブランドショップを運営する会社のオーナーである私が、ニセモノを買ったら、楽しいですね(笑)

結局、ニセモノは買わず(笑)

「ブランドショップの経営者が、こんなことをしてはいけない」というのが真面目な経営者ですね♪私は真面目さよりも、楽しさを追求しているので、法に触れない限りは、自分の行動に制限をかけないようにしています♪自分の行動をジャッジすることが減ると、人の行動をジャッジすることも減ります♪それが上機嫌な心でいる一つの手法です♪

さて、カンボジア旅行もそろそろ大詰めです♪続きはまた明日♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

開催予定のイベント

  • 【第52回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in東京都

  • 【第51回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in宮城県