夜の繁華街をゴミ拾い♪ゴミ拾いとは、実はもっとも「得する」行為かも?

contents section

太田市の繁華街で、18時からの懇親会。それまで、1時間ほど時間があったので、夕暮れ時のゴミ拾いを堪能しました♪

群馬県太田市の飯田町と言えば、太田市で一番の歓楽街。太田市で一番ゴミが多い町かもしれません(苦笑)私も実家は太田市飯田町にあります。「夜の町」「ゴミの町」で育ちました(笑)

夜の町のゴミ拾いは面白い(笑)まずはネクタイが落ちていました。サラリーマンの方が、酔っ払って、ネクタイを外してきっと落として忘れていったのでしょうね♪相当に、楽しかったはず(笑)そういえば、株式会社プリマベーラの社員さんも、トイレにネクタイを詰まらせて、出禁寸前になった人がいました(苦笑)懐かしい思い出です(笑)当時は、社長として気が気ではなかったですが(苦笑)

夜の時間になると、暗いので、ゴミ拾いができる場所がかぎられます。ところが繁華街は、照明が多いので、夜でも比較的ゴミ拾いできます♪

コインパーキングの駐車場のライトもありがたいですね♪ライトのおかげで、ゴミ拾いできるので、この駐車場さんも念入りにゴミ拾いさせて頂きました♪

途中、ホストの名刺も拾いました!この名刺、びっくり!なんとプラスチックでできています!!

この主任のホストさん、あんまりイケメンなので、私も行きたいくらいです(笑)女性が入れ込むのもわかりますね♪

たった30分ほどのゴミ拾いでしたが、拾ったかずは、なんと539個♪1分間に18個の超ハイペースで拾った計算になります。入れ食い状態のゴミ拾いでした(笑)

そして、懇親会がはじまり、「さっきまで、ゴミ拾いして待ってました」とサラリと言うと、とっても尊敬されます(笑)

「素晴らしいですね、見習いたいです」と(笑)裏表がある人は信用されません。ゴミ拾いをする人は、裏表なさそうにみえますね♪だから、「信用」される。すると、安心して、私たちにお金を使ってくださいます♪「この人なら大丈夫。この人の会社なら大丈夫。」

ビジネスは信用で成り立っています。その信用を、もっとも簡単に築く方法、それが実は、ゴミ拾いかもしれませんね♪

そう考えると、ゴミ拾いという行為は、一見何の得がないように見えて、一瞬で「得(とく)」と「徳」をゲットできる手段かもしれませんね♪ゴミ拾いさまさまですね(笑)

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

開催予定のイベント

  • 【第52回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in東京都

  • 【第51回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in宮城県