妻の手作り弁当を、使命感と上機嫌という観点から、論じてみました♪

contents section

12月13日、14日、15日の病み上がりリハビリのブログです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

妻が作るお弁当をまじまじ見たことがなかったので、よーく見てみました♪長女と次女の分♪愛あるお弁当ですね♪私は、現役経営者時代は、昼食はほとんど食べないか、誰かとランチだったので不要でした♪そう考えると、とっても妻孝行でした♪

「Less is More」という言葉があります。減らせば、もっと多くのものが手に入る、ということです。「お弁当はいらないよ」ということで、妻の莫大な自由時間を捻出していたことになりますね♪やっぱり妻孝行だ(笑)

面白いので、妻のお弁当ルーチンを、分析してみました♪妻が、機嫌のいい日は、楽しそうにお弁当を作っています。

ところが、イライラしている日が5日中2日くらいあります(苦笑)旗持ちやゴミ捨てが重なって忙しいときには、バタバタして不機嫌に。また、お弁当を作る気がなくなるときがあるようです。いわゆるモチベーションが上がらない状態ですね。体調が悪い時も、モチベーションが上がりませんね。妻はそんな時も、「頑張って」「自分にむち打って」お弁当をつくっています。

「立派」で「すごい」母親ですね♪すると、娘たちの結婚式のスピーチのときに、

「お母さん、私のために、一日も欠かさず、手作りのお弁当を作ってくれてありがとう。美味しかったよ。お母さんのお弁当は、友達の中でも評判でした。いつも、美味しいお弁当を作ってくれたお母さんは自慢のお母さんです。」と、きっと言われますね♪そこで、妻はきっと滂沱(ぼうだ)の涙・・・。

ひょっとしたら、そんな感動の一瞬のために、毎日朝早くのお弁当作りを「頑張って」いるのかもしれませんね。

これが、「使命感」の生き方かもしれません♪お弁当作りを6年間やり遂げる。その結果、娘たちから、「勲章」を得る生き方です。波動エネルギーの観点からいうと、これが、どちらかというと、3Gの生き方です。義務、犠牲、我慢をして、お弁当作りという責務を成し遂げる。自分の生理や、自分の機嫌を、使命感で超越するわけです。すると、大きなことを成し遂げることができますね♪

もし、私がお弁当係だったら?手を抜きたい、調子が悪いとき、二日酔いの時は?もちろん、お弁当作りをさぼります。

「今日はお金をあげるから、お弁当か何か買ってね♪」これで、義務感から自分を解放できます(笑)作りたい日だけ作る♪

では、子供たちはどう思うでしょうか?子供たちは、

「イェーイ♪今日は、千円で『自分のすきなもの』を食べられる♪コンビニにしようかな?マックにしようかな?弁当代を浮かせて、自分の欲しいものを買おうかな♪♪」

意外とこう思うのでは?実は、お弁当をさぼってくれたことで、子供たちの日常にもサプライズの楽しい変化が起きて、それをむしろ喜んでくれます(笑)私が子供なら、「また、お母さん、お弁当作りをさぼってくれないかなあ」と心の奥底で望んでいたことでしょう(笑)

プリマベーラの社員でも、妻が毎日、愛妻弁当を作ってくれる社員がいます。将来のお金を貯めるために、手作り弁当を毎日きっちり作ってくれるそうですが、時々、この社員さんは、健康的な弁当よりも、マクドナルドを無性に食べたくなるそうです(笑)

「愛」と思える「愛妻弁当」が、「いい迷惑弁当」になることもあるわけですね(苦笑)「子供が喜んでくれている」と思っているのは、自分の世界で、子供が本心でどう思っているかはわかりません。それが心底わかったら、子供のために何かをすることが、本当に素適なことなのかどうかに疑問を持つことができますね(笑)

自分のルールを緩めて、ストレスを減らして生きる♪それが、上機嫌の秘訣です♪お弁当作りという日常の習慣から、上機嫌な生き方を、「自分ならこうする♪」というのを、書いてみました♪

この日は、病み上がりお見送りにトライ(笑)いつものようにゴミ拾いしながら、子供たちを学校の途中まで送ります♪妻の足下にタバコの吸い殻がありますね♪多くの人がスルーするゴミを私が拾うわけです♪

この習慣も、体調が悪い日は、私はもちろん行かない(笑)「人に、自分の風邪をうつしちゃうから行かない」のではなくて、

「体調が大変だから、自分の生理が、カラダさんが休めと叫んでいるので行かない」のです♪

体調が悪くても送るのは、「我慢、義務、犠牲」の立派な生き方ですが、そんな時は、やらなくてもいいし、誰かにお願いすればいいし、「子供の独り立ちのときだ」と思って、手放すのもありですね♪

自分の上機嫌を最優先する生き方を、自分が普段している行動に当てはめると、「上機嫌を最優先に生きてないかも」と思えることがたくさんあるかもしれませんね♪

「吉川さんみたいに、そんなに上機嫌のことだけを最優先して生きられない」というエネルギーが飛んで来そうです。上機嫌を最優先にして生きてもいいし、世間体や常識を優先して生きてもいいし、ケースバイケースで上機嫌を優先したり、他人を優先して生きてもどれでもマルです♪それも、素適な経験ですから。

ただ、中途半端な価値観で生きれば、中途半端な「上機嫌」になるのかも。本当に、自分の望む現実を創ろうと思ったら、それなりに覚悟が必要になるということです

さて、この日のプチ珍品ゴミは、爪切りのケースです。このケース、本来はゴミですが、実は、「型抜きケース」はとっても便利です♪壊れやすいものを壊さないカバーケースになります♪

私は、パソコンで使うマウスのビニールハードケースを、捨てずに持っています。これが、とーっても役立っています。このケースのおかげで、壊れやすい繊細なマウスが壊れません♪

一見ゴミに見えるものも、アンテナを広げると、「何かに使える」につながるかもしれませんね♪

うちのドンドンダウンオンウェンズデー太田店という古着屋の近所にできた、古着屋さん。ここにゴミが落ちているので、拾ってあげました♪ライバルという敵にも塩を送る(笑)ゴミ拾いをしていると、敵とか見方という垣根も曖昧になってきます♪

そんな優しい気持ちでいたら、ポケットティッシュのご褒美♪ポケットティッシュは、コロナ前から比べると、激減しました。ティッシュの配布自体が、コロナ中はなくなりましたからね。なので、ポケットティッシュは、私からしたらお宝ゴミ♪もちろん、我が家で大切に使います♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この日は、太田市内に最近オープンしたスーパーと小売店の視察に♪拾った鉛筆はいくらするんだろうと、価格調査(笑)一本40円もするんですね♪鉛筆を一本拾ったら、40円分とくをします(笑)

妻が買い物をして、重たい荷物を持っていたら、持ってあげるのが、優しい夫ですね♪

ところが、ゴミ拾い仙人の私は、妻に重たい荷物を持たせてゴミ拾い(笑)妻には優しくないですが、世のため人のために実はもっとも優しい生き方なのかもしれませんね♪

「ミクロの善」よりも「マクロの善」なんて言葉があります。大きな視点から見ると、家族にだけ親切にする「ミクロの善」よりも、ご近所さんや他の人たちに親切をする「マクロの善」のほうが、より「善行」に近いかもしれませんね♪

この日のご飯。大好きなかんぴょうを煮詰めてもらいました。石川県で購入したあおさの万能調味塩を使っておにぎりをいただきました。美味しいけど、皆さんに超絶オススメするほどではないかも。こんな実験消費を、我が家では繰り返しています♪そして、本気で美味しい商品を見付けたら、自分の会社でも売っちゃうかも♪そしたら、実験消費も、立派な私たちの仕事です♪

新聞を見ていたら、こんな記事が。実は、この「ハッスル餃子」ですが、かつて、プリマベーラでも「絶倫餃子」を創れないかと思って、いろいろ考えていたことがあります。無事に、大きな会社さんと提携できてよかったよかった。

この日は、ホームページからこんな声が。ゴミ拾いを27年間も続けている素適な方です。その方が、私の本を読んでくださったか、ゴミ拾い講演の動画をご覧いただいたようです。こうやって、ゴミ拾いをしてきた人の「自信」につながっていると思うと、よかったなあと思います♪

なんと、この方、プリマベーラに、従業員さんとして、応募までしてくれたそうです。ありがたい限りです♪

リハビリがてら、美容室に♪2ヶ月に一度だけ、ちょっとだけかっこよくなれる日です(笑)

和歌山県のゴミラーの渡辺健太さんから、春菊が届きました♪

おひたしにしたり、すき焼きにいれたりと、美味しくいただきました♪20袋にあったので、ご近所さんにおすそ分け♪皆さんに喜んでいただきました♪健太さん、ありがとうございます♪

翌日は、太田市のゴミュニケーションです♪雨の天気予報です。ついに、ゴミ拾い仙人のゴミュニケーション記録が途絶えるか?みものですね♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメント

One reply on “妻の手作り弁当を、使命感と上機嫌という観点から、論じてみました♪”

吉川充秀様、翔大様
 いつもありがとうございます♪
 
ことしもブログやLine、みなさまが笑顔になる機会を作ってくださっていることに、感謝です。

品川や沖縄リモートでの講演会のみならず、
ゴミュニケーションに二度もご一緒できたことは、
Outputし続ける仕組みを実践して見せてくださっているおかげです♪

ゴミュニケーションの6大ときめき体験♪の④サイン対象に、
ヤバい仕組み化も加えていただいていること、ステキです~

幸せのおすそ分け、おいしいひとときをいただいております。
楽天やAmazonのレビューが、少しでも彩りとなれば、なによりです。
ありがとうございます~

健やかに朗らかに、すてきな2024年をお迎えください♪
今まで拾ったゴミの数が、120万個を超えて伸び続けることを愉しみにしております~

川瀬裕介 拝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です