小さなルールを破ると、少しずつ自分の「自由」を取り戻せるかも♪

contents section

スイスのサンモリッツのホテルで朝食をいただきました♪

旅行添乗員さんが作った、

「7時半から一緒に食べましょう」という「ルール」を、破らせていただき、朝7時に朝食会場に行って、一人でフライングブレックファストを堪能しました♪

一人で、一口ずつ噛みしめるように、

「これは美味しいな♪」「このチーズは、臭みが意外とないな♪」「スイスでスイカかあ、高いんだろうなあ」なんて思いながらいただきます♪

さて、「決まり事」があると、守るのがルールです。そしてそれが常識と言われます。ですが、この日は

「おなかがウーンと空いて、朝ご飯が待ちきれないので、一人で早く食べたいな」と思ったので、決まり事よりも、今回は「生理」を優先しました♪

そして、これこそが「上機嫌な生き方」ですね♪

「時差ぼけで眠れない、朝2時に起きちゃった。朝食まで5時間半ある。朝ご飯、遅すぎだろ。それまで、お腹ペコペコで何すればいいんだ?朝7時半まで??!!」

そんなイライラが出てしまうなら、自分のルールで、自分の生理に基づき生きたほうが軽やかです♪

「朝ご飯の時間が遅い!」と怒りながらもルールを守る生き方よりも、ルールを破って軽やかに上機嫌で生きる生き方を私は優先します(笑)

でも、旅行添乗員さんから釘を刺されました(苦笑)

「今日はいいですけど、明日からは時間通りに食事をスタートします。席の段取りとかあるので。」

人生は自分の決定の連続です。その決定は、自分の価値観で行います。

「ルールを破ってはいけない」とかたくなに守れば、ルール通りに生きる常識的な人になれます♪

「小さなルールは違反して、自分の上機嫌を最優先する」と決めれば、上機嫌な人になれます♪小さなルールを破るくらいなら、可愛いもんですね(笑)

その価値観は、深く私たちにインストールされているので、普段は気付きません。だから、「もやっ」とした感情になったら、その価値観に気付くチャンスです♪

「あ、常識的な自分を生きようとしてた」と気付けば、今後どうするかを決めることができます♪

「次は、常識をはみ出して、ちょっと勇気を持って生きてみよう」とか。

そして、私みたいな変な人間に会うと、そんな皆さんの固定的な観念がもっと緩むかもしれませんね♪

「吉川さんみたいな、変な人がいるんだ。あんな生き方をしているから楽しそうなのかな?」

すると、皆さんが囚われていた価値観をもっと早く手放すことができるかもしれませんね♪

みなさんが、自分を閉じ込めている深い観念に気づき、それを緩めたり外したりして、自由に生きる♪そんな自由な生き方を選べると素適ですね♪

私は、そんなお手伝いをゴミ拾いや、このブログを通じて皆さんに発信しています♪

さて、ホテルの部屋の番号に三日目で気付きました(笑)33番だと。「333」という数字はご縁があるので、昔なら、

「おお、ラッキー♪今日も33だ♪」なんて思っていましたが、最近は「シンクロニシティが当たり前」の世界なので、「ラッキー」と思うことが減りました。

「お、部屋の番号が33か♪気付かなかった(笑)」みたいな感じでしょうか♪

物事を美しく誤解すると、楽しく生きられます♪最初は、そうやって誤解するのは、意図が必要になります。「思い込もう」とリピートすることが大切です。

ところが、美しく誤解することが当たり前になると、意図的に美しく誤解しようと思うことが減り、自然に美しく誤解しています♪省エネで、物事を捉えるようになる感じかもしれませんね。そのほうが楽で、自然ですね♪

全ての出来事は、ただ起こります。33番という番号も、ただの事象です。それを意図的に解釈するステージもあれば、解釈しないステージもあります♪33番以外に楽しくて美しいと思えることがたくさんあれば、33すら意味がない数字になるのかもしれませんね♪スイスの景色が素適すぎて、33というラッキーナンバーに気付けないという、素適な体験を味わえました♪

33ナンバーよりも、湖で戯れるカルガモの親子にときめいてしまいました♪

物事をポジティブに捉えようとするのが、プラス発想です。が、より自然なのは、物事をニュートラルに捉えるニュートラル発想かもしれませんね♪

無理せず、飾らず自然体♪スイスの大自然に溶け込んで生きていると、「無理してプラス発想になる」ことも、自分の価値観から外していいな、なんて思ってしまいました(笑)

さて、それでは本日は5時間の氷河特急旅をエンジョイしてきます♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタンを押してくださいね♪コメントもお待ちしてます♪最近は100%返信してます♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメント

2 replies on “小さなルールを破ると、少しずつ自分の「自由」を取り戻せるかも♪”

吉川充秀ゴミ拾い仙人 様

今回のタイトル「小さなルールを破ると、少しずつ自分の「自由」を取り戻せるかも♪」にココロが引き寄せられます♪

小さい頃は、「小さなルール」を無意識(意識しながら)破っている頃は、楽しかったり、面白かったんですけど、怒られたり、指導されたり、年を経つにつれ、「常識」や怒られないようにと、「ルールを破らない」という、ジブンの気持ちに正直を知らず知らずのうちに置き忘れている気がします。

そのような想いに、「振り返させる(考える)」素適な機会を与えてくれる、公式サイトに感謝です♫

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です