小学校の運動会でもゴミ拾い♪イケメン住職パパとの出来事で、「感動の生き方」を考えてみました♪

contents section

妻から釘を刺されていました。

「一番下の子の運動会は来れるよね?そんな日に出張に行ったら、ほんと許さないから!」と(苦笑)

スケジュールを見たら、運動会と出張は一日ずれてたので、ホッ。ところが、雨が降ったら、翌日に運動会が順延になるので、ほんの少しだけヒヤヒヤしていました(笑)無事に、予定通り、運動会が開催されて、またホッ♪

さて、毎年恒例ですが、運動会は、ゴミ拾い日和です(笑)我が子以外の学年の徒競走の時間は、校庭をパトロールします♪運動会の小学校の校庭は、チラホラゴミが落ちています♪

校庭を一週ゴミ拾いして回ったら、今度は学校の外回りです(笑)喫煙者のパパやママが校門を出たところで、タバコを吸うので、吸い殻が落ちています。吸ってる人の目の前で、吸い殻を拾うと、嫌味に思われますね(苦笑)なので、気持ちよく吸っている人の気分を害さないように、彼らが見えない場所の吸い殻を拾うようにします♪すると、ゴミ拾いをしながらも、敵を作らないですね(笑)

人によっては、「この偽善者が!」と思う人もいるかもしれませんからね。

ゴミを拾っていたら、お寺のイケメン住職パパが近づいてきて、いろいろ聞かれました(笑)このイケメン住職パパは、私のゴミ拾いの本を買ってくれて、相当に面白かったようで、何度か読んでくれたようです(笑)「私よりも本の内容に詳しいんじゃないか?」というくらい読み込んでいて、ビックリです。

ということで、楽しくゴミ拾いや、人生についていろいろお話できました(笑)

「ヤフーニュースに載るってことは、何か仕掛けがあるんですか?」

「吉川さんは、俺にとっては、芸能人みたいなものなので、ちょっと緊張しています(苦笑)」

「宗教も、結局は吉川さんの本に書いてあるようなことに、最終的には行き着くんですよね。」

さすが宗教家ですね♪なかなか深い話をされます♪

「あ、今日、ゴミ拾いの本を持ってくればよかった。実はつい最近まで持ち歩いてたのに。サイン欲しいなあ。」と言うので、

「じゃあ、今日、運動会が終わったら、自宅に帰ってサイン本を書いて、ポストに入れておきますね♪」と神対応(笑)

「え、まじっすか?!」と大変喜んでいただきました♪

そのサインがこちら♪

サイン本を書いて差し上げることが「神対応」かどうかはさておき、相手がちょっとでも喜ぶことを、できうる限りする。これが私が習慣にしていることです♪

相手の期待通りなら「満足」ですね。相手の期待を超えたら、「感動」されます。期待通りの生き方だとあんまり面白みがない。だから、相手から感動されるような生き方をする。すると、人生が俄然楽しくなります♪相手も感動してくれるし、感動した相手を見て自分もうれしい♪

そして相手を感動させることができた、自分をこよなく愛せます♪「おお、なんて自分はイケてるんだろう♪」と。これが「I love myself♪」の世界です♪自分を愛せるような生き方をすることが、「I love myself♪」の本質です。ただ、ナルシストのように「自分大好き」と無理に思い込もうとするのではなく、「こんな自分は最高だな♪」と思える生き方をして、自然と自分を愛せるようになる。こんな自然な「I love myself♪」になったら、最高に素適ですね♪

妻からも人からも、「あんた、そこまでやる必要ないんじゃない?」と言われることもありますが、ちょっとだけ余分に人を喜ばせることができたら、「感動の世界」を創れるのかもしれませんね♪

そして、それこそが、人生にかかるマジック、「魔法」なのかもしれませんね♪

そんなことを感じた、運動会のイケメン住職パパとの出来事でした♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

開催予定のイベント

  • 【第52回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in東京都

  • 【第51回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in宮城県