新白河駅のバスの待ち時間でゴミ拾い♪ゴミ拾いをすると、「絶対観」に入りやすくなります♪

contents section

出張で、福島県の新白河に来ました。駅から、出張先の合宿会場まで、チャーターのバスで送ってくれます♪出発まで10分ほどの時間があったので、その時間を使ってゴミ拾い♪

このホテルさんは、もう100回近く通っているので、バスの運転手さんも顔なじみです。先日、ゴミ拾いの本を、このバス運転手さんにもプレゼント♪

新白河駅のロータリーは、キレイです。ゴミは少ない方ですが、それでも、チラホラとゴミが落ちています。とくに盲点は、コーンの下(笑)コーンをどけると、ゴミがまとまって落ちていました(苦笑)

栄養ドリンクの空き瓶や、ティッシュ、ヘアゴムなどなど♪ゴミ拾いのコツの一つとして、コーンをどけてみるとゴミが出てくる場合が、多々あるので、ゴミラーのみなさんはぜひトライを♪

私が、ゴミの写真と撮っていたら、バスの運転手さんが近づいていて「コーンの下に何が落ちていたんですか?」と聞いてきました(笑)ゴミ拾いの本を読んで、ゴミ拾いにちょこっと興味があるようですね♪ホテルマンとして、館内のゴミには敏感ですからね♪

ゴミ拾いは、まさにブルーオーシャンです♪お金を稼ぐことに、夢中な人はたくさんいて、レッドオーシャンですが、道行く人で、ゴミ拾いしているヒトは、まず見ないので、無競合です♪すると、自分が、「比較」という土俵に立たないので、ヒトとの比較から一時的に外れます。自分しかゴミ拾いしているヒトがいないので、「絶対観」にはいりやすい♪すると、「ヒトとの比較ではなく、自分をそのまま素適、ゴミ拾いしている可愛いヒト」と愛しやすくなります♪

まさに、I love myself♪の境地ですね♪

今日も、ゴミ拾いをしている自分が愛おしくて、上機嫌の世界を堪能しました♪まさにNo Gomihiroi, No Life♪I love myself♪です♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

開催予定のイベント

  • 【第52回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in東京都

  • 【第51回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in宮城県