網走観光中に「流氷船欠航」の知らせ・・・。~「運とは何か?」を明かしてみました♪~

contents section

本日は、東京の新宿の歌舞伎町のホテルに宿泊中です♪歌舞伎町ゴミュニケーションですが、雨予報。開催できるかな?

では、2月28日のブログです♪北海道の網走にいます♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北海道の網走でもお部屋をスッキリンコしてチェックアウト。網走の名所らしい名所は、昨日あらかた行ってしまったので、ホテルのチェックアウトギリギリに出ます♪こんな時間を使って、このブログを書いたり、仕事をこなしたりしています♪

ドーミーインホテルには、コーヒーサーバーがついています。そのプチ裏技(笑)

紙コップにコーヒーを注いで、紙コップのふちをとがらせて、ペットボトルに入れる技♪ペットボトルは、暖かい飲み物OKのペットボトルを使います。これで、あたりかまわず珈琲を持ち歩くことができます。

ということで、旅プロになりつつ一人として、空いたペットボトルを持っておくことはとっても大切♪飛行機の中で、特にこのワザが役立ちます。

「一口だけ、水が欲しいけど、紙コップに、なみなみに、CAさんは入れちゃうんだよなあ。」という場合は、

空きのペットボトルを用意しておいて、そこに水を同じ要領で流し込みます。このお水をちょこちょこ飲むと、数時間、このお水で過ごせちゃいます♪

ちなみに、昔、ペットボトルをわざわざ買うのがもったいないなあと思ったときは、拾った空きペットボトルを洗って、拝借したこともあります♪妻が見たら、目くじらを立てて

「汚いから、やめて!」と激怒しそうですが、そんなことができちゃう自分が、またまた好きになります(笑)I love myself♪

雪の駐車場のゴミ拾いを少しだけします♪

このパンフレットを読むと、流氷カヤック体験!なかなか楽しそうなアクティビティです♪来年の流氷の季節にまた来ることがあったら、要検討のアクティビティです♪ゴミを拾ったからこそ、こんな素適なアクティビティに気付けました♪ゴミ拾いから得た情報は、「ちょうど自分が欲しかった情報だ♪」と思えると、ゴミ拾いがますます楽しくなりますね♪

オホーツク流氷館 – Google マップ

網走の名所の一つ、流氷館へ。中国の人が「ハオハオ」言いながら戯れていました(笑)よほど、雪が珍しい場所からやって来たのかもしれませんね♪可愛い♪

平日の昼ですが、ツアー客で混雑していました。設備に、お金が相当にかかっています。流氷がそれだけ、貴重な観光資源ということですね♪

キレイなガイドさんの説明を受けて、流氷の勉強をします♪シベリアからやって来るようです。凍る海は世界の10%なんだそうです。アムール川からの淡水が凍って、海水に浮かび流氷になるそうです。淡水は、0度で凍りますが、海水は、マイナス21度にならないと凍らないのだとか。理科の勉強ができました♪

中国の観光客のみなさんと一緒に、タオルを回してみました♪

流氷の海で泳ぐ、クリオネちゃん♪タオル回しと並ぶ二大人気スポットです♪

併設のカフェで、ソフトクリームをいただこうと思いましたが、予想できる味なのでパス(笑)

パスしようと思ったけど、やっぱり食べちゃいました(笑)この日のお昼ご飯です♪味の記憶がほとんどないので、記念に写真を撮るために、いただいたということです(笑)

網走最後の観光スポット♪北方民族をお勉強できる施設です♪

アイヌだけでなく、たくさんの北方民族のことが知れる博物館でした。

どちらも、動物の皮や内臓を使って、服にしていたようです。下の服は、なんとアザラシの腸でできた服!

樹皮でも服を創っていたようです。アザラシのカラダも、樹木もムダにしない知恵ですね!今で言えば、100%天然素材のオーガニックな商品ということになります。自然に寄り添った暮らしをしていたということですね♪

アザラシの肉は食べて、油はランプのオイルにして、皮は服にする。骨は矢じりにしたりと、まったくムダがありません。

拾ったゴミを活かす、ということも、ちょっとしたエコです。活用できないと思われたものを、活かす♪ゴミも活かそうと思えば、知恵がわいてきます。そんなことを、北方民族の暮らしから、改めて感じさせられました♪

これがサングラスなんだそうです♪

そうこうしていたら、午後の流氷船のおーろら号の欠航メールを知ります(苦笑)あおーーーー。このために、網走にやってきたのに・・・(苦笑)

「毎日ゴミ拾いをしているので、自分は運がいい」と、ゴミ拾いをはじめた頃は特にそう思います。

常々言っていますが、運は存在しません(苦笑)ただ、起きた出来事を「よかった」と捉えれば、「運がよかった」になるし、「悪かった」と捉えれば、「運が悪かった」になります。

おーろら号の欠航を「せっかく網走に来たのに最悪」と思えば、悪運の持ち主になります。ところが、ゴミ拾いを続けていると、自分でコントロールできないゴミの量やゴミの場所、種類を目にすることで、「目の前の出来事を解釈しなくなる」ことが増えます♪それがニュートラルな状態♪

そのニュートラルな状態から、落ちていたゴミを楽しむことをし出すと、起きた出来事も楽しく解釈することができるようになり、結果的に「ああ、楽しかった、運がよかった」と捉えられるようになります♪

123万個ゴミを拾ってきて、一見、運のよさそうな私ですが、起きる出来事は全て中立です(笑)私だけに特別に、いいことが起こっているわけでなく、お日様が誰でも降り注ぐのと同じように、出来事は中立で起きます。ものの見方、考え方を変えれば、起きた出来事の解釈が変わります♪私たちが、運を良くしようと思ったら、運が良くなる「ものの見方、考え方」をすればいいだけです。

「ゴミ拾いをしたら、運がよくなった」という人がたくさんいます。それは、「ゴミ拾いをすると、自分は運がよくなるんじゃないか」と信じて、「幸運と言われる出来事」を「ゴミ拾いのおかげ」と、勝手に探し出すからです。いいことをすると、いい結果の原因は全部、「いいことのおかげ」にしたがります(笑)

運はない。あるのはただ解釈のみ♪そう考えたら、数万時間かかるであろう、「運の研究」を省くことができますね(笑)占いも風水も必要ないことがわかります♪「開運」という言葉に、踊らされる必要がなくなります。

運に振り回される人生から、抜け出したいものですね♪自分の、ものの見方、考え方と習慣を変えて、自分の望む現実を創る♪これが上機嫌な生き方です♪

網走で借りていたレンタカーを返却します♪その前にガソリンスタンドで給油です♪北海道の有名企業で、プリマベーラの仕組みのモトとなるものをたくさん教えてくれたオカモトさんに、恩返しでわざわざ、このガソリンスタンドを選びました♪

「ありがとうございます♪」と感謝の気持ちでお金を支払えば、「ガソリン代が高い!」なんて不満も出なくなります♪「あのときは、ありがとうございます♪感謝します♪」と、気持ちよくお金を支払いたいものですね♪

しかも、ガソリンを給油したら7.8リットルで止まったので、もっと貢献するために、2.34リットル、360円ほどをタンクギリギリいっぱいまで、余分に入れておきました(笑)

「ガソリンタンクぎりぎりいっぱいまで、入れるのは、逆に危ない」という意見はとりあえず置いておきます。

私がした行為は、「お世話になったガソリンスタンドさんにもっとお金を払いたいから」、「レンタカー屋さんが、私が余分に入れたガソリンで、ガソリン代が浮くから」が理由です♪

レンタカーにガソリンを入れて返すのに、余分に入れて返すというバカな人は、そうはいません(笑)ところが、その「一見ばかばかしいことをすると、自己肯定感が上がる」ことを知っているので、その「ばかばかしいことをあえてする」ようにしています(笑)他人のためにしていることが、結局は自分の自己肯定感、上機嫌のためになっています♪そして、そんな自分がまたまた好きになりますね♪I love myself♪

さて、網走駅から電車に乗って釧路に向かいます♪が、ここでも、まさかの事態が(苦笑)いわゆる「運が悪い」出来事が起こします(笑)それはまた次回♪

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です