群馬県太田市でスポGOMI大会を開催しました♪講演や、人の興味を引くテクニックを語ってみました♪

contents section

10月7日の土曜日に、「スポGOMI大会in太田withゴミ拾い仙人」と題して、スポGOMI大会が、私の地元の群馬県太田市で開催されました♪

主催者は、太田市のゴミ拾いのボランティア団体の、クリーンヒーローズ。そして、協賛が私たちの株式会社プリマベーラです。ですから、私たちの仕事はお金を出すことと、クリーンヒーローズさんがあんまり得意じゃないところのお手伝い。そして、私がゲストという形でトークショーをさせていただきました♪

私も運営の一人として、受付1時間半前に現地に行って、テントを張るところからお手伝いです♪

せっかくご来場される皆さんにプレゼント用に、サイン本をしたためます♪結構な確率で子供さんが寄ってきます♪

「ゴミ拾い仙人の優しい波動」にひかれて寄ってくるのかな?(笑)子供たちは、エネルギー・波動に敏感です♪ちなみに、動物たちもきわめて敏感です♪昆虫さんなんかもそうです♪

今日のTシャツも、「I love myself」のTシャツ♪このあと、クイズ大会の景品になります♪この日は、風が強く肌寒かったので、長袖の上から、ビブス代わりに半袖のTシャツを着ました♪

こんなにたくさんの方々にお集まりいただきました♪

参加チーム18組、72人♪そして、ボランティアスタッフさんも10名くらい来てくれて、みんなでワイワイ、時々てんやわんやになりながら、スポGOMI大会を運営させていただきました♪

ゲストの挨拶ということで、私が開会宣言のあとに、スピーチさせていただきました。ところが、進行台本を見るとわずか2分(笑)なので、気の利いたお話はしないで、シンプルに(笑)本来、セレモニーの挨拶は、全部断っています。「式」という形式が、あまり得意ではないので(笑)しかも、「式」に参加すると、大抵スーツです。スーツはもう着られない体質になってしまったので(笑)太ったこともありますが、スーツが堅苦しくて苦手になってしまいました・・・。とにかく、セレモニーは自分が不機嫌に振れやすい要素がいくつかあるので、セレモニーには通常は近づかないようにしています(笑)

どうしても、こういう集団でのイベントでは「セレモニー」はつきものなので、私は避けていたのですが「ゴミ拾い仙人」を銘打ったスポGOMI大会ですから、挨拶を快諾させていただきました(笑)

ルール説明のあとに1時間のスポGOMI大会開始です♪広範囲の群馬県太田市のエリアを、皆さんでキレイにしていただきました♪

「吉川さんも、ぜひ町を自転車でまわって、参加者たちを激励して欲しい」とのことだったので、私の母の命を二回も助けてくれた電動自転車に乗って、太田市のゴミ拾いエリアを見回りに♪

思った以上に、たくさんのゴミを皆さん集めていたので、びっくりです♪

太田市の一番の繁華街を、こんな感じでゴミ拾いしてもらいました。しかし、このチームは大量ですね!ここが優勝したチームだったかも!高校生のチームです♪

集めてきたゴミを計量です。計量は、プリマベーラの古着の買取で使っている、はかりを利用して行いました♪ボランティアのみなさんが、大量のゴミをフーフーしながら計量してくれました♪

計量と集計の時間が約20分あったので、この時間を使って、ゴミ拾い仙人のトークショーです♪

今回は、木暮あかりさんという素晴らしい美声の持ち主と、掛け合いで進めました♪

木暮あかり(@akarikogure)さん / X (twitter.com)

前半10分ほどを、ゴミ拾い仙人の最近の面白ゴミ拾いネタ(笑)二つほど用意してきましたが、今回は時間の関係上、一つでおしまい(笑)プロの話し手は、「もし時間が余ったら・・・」ということや「もし時間が足りなくなったら・・・」ということお想定をして準備をすることが求められます。その場合は、「具体例を削る」というのがもっともやりやすい方法です♪講演をするときには、具体例を複数準備して、時間調整をするのがオススメです♪

先日の10月3日の、「ゴミ拾い善人が、犯人になるの巻」を面白おかしくお話をしました(笑)会場の皆さんも、笑ってくださってよかったよかった♪

そして、後半10分は、ゴミ拾い仙人による「ゴミ拾いクイズ」大会です♪このクイズ大会の賞品が、「I love myselfのTシャツ」です♪

「このTシャツは30億円の価値がある」と言うと、皆さん、ちょっとだけ欲しくなってくれたようです♪

クイズ大会は5問用意したのですが、2問は簡単な問題。3問は難問。ということで72人中、全問正解者はわずか2名!

スポGOMI大会をすると、この「計量の時間」の時間の使い方が毎回問題になるとのこと。今回は、私と木暮さんのタッグで、なかなか盛り上がる時間になりました♪クイズ大会も、クイズをしながら、日本全国のゴミ拾い事情を知れる。そして、「クイズは全部、ジブンゴト」なので、興味をひきやすい。このあたりを加味して、クイズ大会にしたわけです♪結果的に正解でした♪

ということで、「I love myselfのTシャツ」を二名にプレゼント♪とっても喜んでいただきました♪よかったよかった♪

いよいよ投票です♪第三位は、私のお友達のチームが受賞です♪埼玉、群馬、沖縄からの混成チーム♪大人の本人たちは

「優勝したと思ったのに」とのこと。

第二位は、大学生三人のチーム♪「ずっこけ三人組」なるチームさんです♪このチームは優秀です。前日に、現地を見回って戦略を練ってきたとのこと。経営は戦略で決まるように、こういう頭脳戦も、戦略ありきですね♪勉強になります♪

第一位は、チーム「キラスポ」です♪高校生たちがチームを編成しました。そして、私の著書を参考にしてくれたのか、「ドン・キホーテはゴミ場」と知って、ドン・キホーテ周りを中心にゴミ拾いしたとのこと。このチームも、戦略の勝利ですね♪

若さに戦略も加わったら、勝てないですね(笑)

賞品は、プリマベーラの共通商品券です♪三位が5000円、二位が10000円、そして一位が20000円です♪利根書店や整骨院、古着屋さんで使えます♪

早速、何人かの方が「絶倫カレーを買いました」と報告がありました(笑)

集まった数は実に88キロ。スポGOMI大会主催の方によると、日本ではトップクラスに多い量だそうです。群馬県太田市には、ゴミがたくさん眠ってますね♪ゴミ拾いには困らない町です♪太田市大好き(笑)

ということで、今回はスポGOMI大会の主催のお手伝い、そして協賛ということで、素適な体験をさせていただきました♪

この大会には、TikTokerのゴミ拾い侍さんも来てくれました♪フォロワー数75万人を誇るそうです♪

【公式】ゴミ拾い侍(一世一代時代組) (@gomihiroisamurai) | TikTok

ゴミ拾い仙人とゴミ拾い侍が今後何かでコラボするかもしれませんね♪

今回、スポGOMI大会にお集まりいただいたみなさん、ボランティアの皆さん、主催の皆さん、スポGOMI連盟の皆さん、本当にありがとうございました♪町もキレイになって、ゴミ拾いの啓蒙になって、楽しくゴミ拾いもできて、一石何鳥にもなる会でしたね♪

今後、太田市のお隣の大泉町でも、スポGOMI大会を企画しているようなので、スポGOMIがさらなるムーブメントになって、ゴミ拾い人口が増えたら素適ですね♪

あんまり増えすぎると、私の趣味がなくなるので、ほどほどに増えるくらいがいいかな(笑)

No Gomihiroi, No Life♪I love myself♪

↓ よかったら、「いいね」ボタン押してくださいね♪ ↓

\ ゴミ拾い仙人をフォロー /

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

開催予定のイベント

  • 【第52回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in東京都

  • 【第51回】ゴミ拾い仙人吉川充秀とのゴミュニケーション(ゴミ拾い)in宮城県